睡眠時無呼吸症候群 江別

いびきだけじゃない!こんな症状はないですか?
睡眠時無呼吸症候群(SAS)の代表的な症状をご紹介します。
自覚症状の感じ方や程度には個人差があります、
可能であれば寝ている間のことについて
ぜひご家族やパートナーにきいてみてください。
「ちょっと疲れているだけ」、
「いつものこと」で終わらせず、
日常生活を振り返ってみてください。


-寝ている間―
いびきをかく
いびきが止まり、
大きな呼吸とともに再びいびきをかきはじめる
呼吸が止まる
呼吸が乱れる、息苦しさを感じる
むせる
何度も目が覚める(お手洗いに起きる)
寝汗をかく


-起きたとき-
口が渇いている
頭が痛い、ズキズキする
熟睡感がない
すっきり起きられない
身体が重いと感じる


-起きているとき-
強い眠気がある
だるさ、倦怠感がある
集中力が続かない
いつも疲労感がある


寝ている間、
中脳や身体には大きな負担がかかっているわけです。
強い眠気や倦怠感・集中力低下などが引き起こされ、
日中の様々な活動に影響が生じてきます。


先日もバス事故で運転手が
睡眠時無呼吸症候群との報道がありました。
人命にかかわる仕事に従事する方は十分注意して頂きたいものです。

アルブル江別は
あなたが一歩踏み出すサポートをします。

<アルブル江別 フェースブック>
https://www.facebook.com/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%96%E3%83%AB%E6%B1%9F%E5%88%A5-2152087068351744/

<アルブル江別 アメーバブログ>
https://ameblo.jp/arbre-ebetsu/

障害者手帳をお持ちの方
自立支援医療を受けられている方、
難病の方が対象となります。
ご家族の方もお気軽にご相談ください。

月曜日~金曜日 体力や生活リズムに
不安のある方はご相談ください。
1週間のうち1日だけ
午前中のみ 午後のみの利用も
可能です。

昼食は調理員が毎日手作りのお食事を
250円にて提供させて頂いております。

アルブル江別は障害者総合支援法に基づき、
PC操作を通じてデーター入力・POP作成等の
作業をして頂いています。

江別市2条5丁目9-2
えべつみらいビル2階3号室(江別駅徒歩1分)
就労継続支援B型 アルブル江別
011‐378‐4499

株式会社フォレ

〒067-0012 北海道江別市2条5丁目9-2
えべつみらいビル2階3号室
TEL 011-378-4499
FAX 011-378-4498
Copyright 2018 arbre 江別(アルブル えべつ)